品貧生活研究所

目標︰2023年3月末、街中に古本屋開業。小ナリワイ実戦研究中。汐入連合体育振興会副会長。横須賀市(神奈川県)⇔旭市(千葉県)の二拠点生活中。

いちろーさんたちの作る「和」についてor《長男の系譜学》

イチローズモルトという美味しい酒を呑んだ。

優しい口当たりと、スキッとした通り。

好きだなぁ。

ほっこりするわ。

また、買おう。

〜〜〜

イチローさんがアメリカにいた一時期、ホームランを打って一周、came home、ホームベースを踏む際に、拳と掌を重ねていた。

少林寺拳法みたい。

感謝?
信仰心?
一流の流儀?

今は、オータ兄さんが担ってる日本国民の自尊心の肩代わりをイチローさんはずっと、今年までやってたんだなぁ。

〜〜〜

最近定期的に会うとある方商売人がいます。いつも、両手を開き胸の前で合わせ、感謝の意を他者に伝えている。

いわゆる、手を合わせるポーズ。

合掌。

「お手手とお手手の皺を合わせて、♫〜」

最初は訝しく見ていた。何かの信仰を持っている人なのかと警戒した。自分の知らない世界へ勧誘されないかと、恐れた。

何度目かの際に、気づいた。

彼は、手を合わせることで、自分の内側に「和」を創っているのだと。

凄いなと思った。

自身の胸と両腕を遣い繋げ、円を創り出す。

自ら「輪」を創り、「和」と成し、目の前の相手や、皆との間の隙間に、「和」を為している。

感謝の意を示すジェスチャーには、身体の、「輪」=「和」が付帯してくる🙏

だから、極力僕も手を合わせることを意識的にだけれども、神社とかお地蔵さんを見たら、立ち止まり、数秒間でも、「和」を作る。感謝や平和に憧れるから。なぜなら、僕は嫉妬と戦争ゆえに。

「そういうこと」を出来る人が、周りに居てくれることは心強いと思い、記する。

ゆえに、我あり。

で、刈ると?

明日は草を。

九州は雨、たいへんたい。

ばってん、そんなことはどうでもよかっとよ。

おらぁ、もう、そこには住んどらんけん。

やけん、

横須賀に、雨が振らんといいっちゃけどwww

⚠宣伝

文化系便利屋【なんでもやっとうと?】は、草刈りを得意としております。草刈りますので、是非仕事下さい。僕は、一生懸命に草ります。