品貧生活研究所

目標︰アルバイト卒業【1L2CK.YOKOSUKA】(イベント・レンタルスペース)/毎月第三土曜日【贈与喫茶Mr.エレファント】(無料カフェ)/毎月最終土曜日【哲学カフェ横須賀】/【なんでもやっとうと?】(便利屋)⇒「あなたの小銭が必要です」

190527

『移動するアディクション』

依存から抜け出して独り何処へやら。アディクションの皇帝様、王様気取りですな。健全なアディクションは何処に売っていますかな、みちゆくひとに訪ねる。「ハロー」。「こんにちは」。ムカつくぜ。英語には英語で応えろよ。ハローならハローなんだよ。ここはアメリカの村なんだよ。なんなら、明日、ポーカーさんも来るんだぜ。ぜけやがるぜ。まぁ、よかろう。シカトよりましさ。でも本当は、ハローにはハローがベストなのよ。覚えとけ、朋輩。言葉じゃないんだよ、波動の問題なのよ。まぁ、いいさ。「あ、こんにちは」。んだょ、誰かと思ったぜ。カフェのオヤジじゃん。あそだ、電話いれとこ。「ハロー」。よしよし。いいぞ、その調子だ。銚子へ行こう。海から海へ。ザまぁみろ東京。お前らなんぞ、ワタシからしたら、過点さ。ガタンゴトン・ガタガタ・ゴー・ガタガタ・ゴ・ゴ・午後。午後て、もう兄さん夜ですやん。日の延びますね。アニさん、「ハロー」。そちらは、西はどないですか。まぁ、語尾に「。」やけん、本気では聞いとらんちゃけどね。マナーたい。「最近は、どげんですか?」ち。いっちょん、そげんなこと、知りとーもなかごとあるのは、知っとうよ。俺も兄さんも。ばってん、それでいいったい。知らんことしか、喋らんが、会話と違うったい。お互いの、居(お)ることの確認作業たい。何処って?ここたい!