品貧生活研究所

目標︰アルバイト卒業/症状︰ASD,ADHD,AC and more.【1L2CK.YOKOSUKA】(イベント・レンタルスペース)/毎月第三土曜日【贈与喫茶Mr.エレファント】(無料カフェ)/毎月最終土曜日【哲学カフェ横須賀】/【なんでもやっとうと?】(便利屋)→「あなたの小銭が必要です」

【実録】いみのある生活

どうも。

あなたは、忌み嫌われることってありますか?

僕はあります。

【頑張る背中】

僕は受験勉強ができませんでした。
2つ上の兄は一浪して、大京都大学に入りました。
2浪した僕はなんとか、國學院大學に入りました。

兄はいつも頑張っていました。
兄はいつも部屋にいました。
たぶん、勉強していのだと思います。

いつも部屋は閉ざされて、直接に見たわけではないのだけれども。

【明日の用意】

兄はいつも、「明日の準備」をしていました。
ランドセルの中に物を詰め、明日着る服をその傍らに置いてから、ベットに向かっていました。

僕はそれができなかった。

【次男のいいぶん】

あと漬けだが、僕は死ぬことが恐かった。この世の終わりが恐かった。死ぬことを考えると、いつも頭がぐるぐるする。眠れない夜はいつも、お祖母ちゃんのベットに入った。死を恐れていないように見える、僕にはそう見える、大好きな祖母の横で僕は、たぶん、安心して眠っていた。

僕の大好きなお祖母ちゃんのことを、母は嫌っていた。そのことを知ったのはもう少しだけあとのことだけれども。

【次男のいいぶん②】

死んでしまうのに生きている意味が分からなかった。死んでしまうのに、頑張る意味が分からなかった。死んでしまうのに、勉強する兄のことが分からなかった。勉強しないと「私みたい」になるわよと、つぶやく女の顔は、醜く、憎らしい。

【母のぐるぐる】

女は次男に大声をあげる。金切り声のヒステリックな鳴き声。と、思うやいなや、電話が鳴る。

「ハロー。ご機嫌うるわしゅう」

その声は、180度の弧を描く。

誰と、何を話してたのかは知らない。その相手を知ったのはもう少しだけあとのことだ。

女は片手に受話器、片手にボールペンを握る。そして、電話機の横にある(チラシの裏で作った)メモ帳に円を描く。

何度も、何度も、円の上に円を重ねながら、受話器の向こう側の話を聴いている。女は自らは、自らのことは話さない。聴くだけの装置。女の眼は、汚れのない、掃除の行き届いた部屋の、白い壁を見ている。アサッテよりも先の、僕には分からない、「場」を見ている。

僕もできることならば、女と一緒に見たかった。

円はやがて、何万周を経て、厚みを増し、空白を生む。ドーナツやバームクーヘンを、女は描いていたのだ。その「穴」から何が出てきて、それからしばらく後にどんな蓋がされたのか、僕は知らないし、知りたくもない。

それは女の「穴」であり、僕の「穴」ではない。

円はカミを突き抜け、また次の、下のカミに貫通していた。

↑⚠非常に良い一文。解説したいほど。大きくしとこ。

ちなみに、そのメモ帳はお祖母ちゃんの作ったメモだった。

【似てはいるが違うぐるぐる】

女と僕は「ぐるぐる」で繋がっていた。

女はついにそのぐるぐるから突き抜けた。

僕はまだ足りない。

ぐるぐるしたままだ。

【これが最後の叱咤激励】

ひとのせいにするな。

明日の準備がうしろめたいだと?

ひとのせいにするな。

その女もまた、ひとりのひとだ。

受け容れろ。

【意味・シラケ・失礼】

人生に意味を見出して頑張るひとから見て僕は、意味不明なのだ。

「死について考えている時間なんて、無駄だ。[そんなこと]を考える暇があったら、働いて、技術を身に付けて、前向きに、人生を楽しめよ。」

「シラケた君の冗談はひとつも笑えないよ」

「他人を舐めている。失礼すぎる」

君はひとりで生きているんじゃない

⚠お得意のダブルミーニングだから大きくしとこ

【今まで、そして、これから】

技術と経験を積み重ね、意味のない世界に花を咲かせる。

俺は花咲か爺さんさ。

死んだ木に「はい」をかけて、咲かせてみせましょう桃の花(なんでもよい)

野に咲く花のように♫

⚠良い歌だ

【令和元年和平交渉】

不安なのだ。

ゴールデンウィークに両親と会うから。

傷つけたくないし、傷つきたくもない。

ただ、僕が突き抜けるためには、自身は既に突き抜けた(ように落ち着いて僕には見える)女と、同じ地平に、立つには、和解するためには(この和解は女のためでなく100%僕のためだ)、避けては逝けぬ路だ。

しかも、初のホームゲーム開催。

横須賀。

勝つか負けるかは分からない。

頼むぜ、YOKOSUKA。

僕の不安を汐の風で吹き飛ばしてくれ。

片手にピストル、心に出場通知。

新たな元号で、おめでたいから、木刀にしとこうかな?ピストルは物騒だし。そう。ここは横須賀よ。

〜〜〜

また!