品貧生活研究所

目標︰アルバイト卒業/症状︰ASD,ADHD,AC and more.【1L2CK.YOKOSUKA】(イベント・レンタルスペース)/毎月第三土曜日【贈与喫茶Mr.エレファント】(無料カフェ)/毎月最終土曜日【哲学カフェ横須賀】/【なんでもやっとうと?】(便利屋)→「あなたの小銭が必要です」

旗を立てる

どうも。

お元気だっぺ? 

おだば元気だ。

【次男を生きる】

言葉を捨ててやってきた

田舎を捨ててやってきた

くせえくせえ田舎くせえ

【長男の受難】

僕の捨てたもの・土地・言葉がここにはある。

捨て切ることなどできないのだけれども。

差異は何か?

端的に長男か次男か、それが問題だ。

どちらが良い悪いではない、はずだが。

【持つものリスト】

長男にはあり、次男にはないものは何か?

「旗」である。

有無を言わさずその手に握らされる。

知ることのできない苦しみと恍惚。

【フィールドワーク】

学生の頃、文化人類学、社会学の本が好きだった。自分という存在を、大きくて果てのない「社会」や「人類」の中に仮止めしてみる。暗い部屋の砂壁に玄能で釘を打つ。故郷なき、寄る辺なき自分の不安を薄らげてくれる、そんな、効果があった。

大丈夫。僕もまた、広い社会と深い人類史と照らすと、典型の一つである。

良くある話だよ、君は特段何者でもない。

だからなんだ。

だから、僕は人の話を聞くのが好きだ。

【三角対話】

じい「△△だっぺ」

おじき「▲▲だそうだ」

私「はい」

じい「○○ずら」

おじき「●●だとよ」

私「はい」

じい「がでによお。そこいらによお、はだめがせよ、あげだもんがじだ」

私「分かります」

おじき「んだ」

〜〜〜

ゆーわけでペテン始動である。相手に先に噛まさせてあげて、マウントポジションをあげる。さあ、そこから、相手の顔を仰ぎ見て、下から関節を取り、金をとる。次男の知恵である。立てるところを立て、いただくものはいただく。

山里亮太も千葉の次男だったな。
「長男はあきらめた」。

ペテン旗手誕生。

f:id:fuchiwakitsutomu:20190419050041j:plain
名刺作成中
→「なりたい自分に、先になる」実践中
♯セルフブランディング
♯地域活性化
♯福祉
♯ペテン
♯薄ら笑い

また!