品貧生活研究所

神奈川県横須賀市汐入町の谷戸(自動車の入れない階段を200段登る)における、「品」と「貧」の共存を目指す生活を研究し、その成果を報告する在野機関。研究所にカフェの併設を目論む。

レコーディングダイエット1年後

どうも。

いかがですか?

どうにもこうにも。

【2019年2月1日~2月28日家計簿より】

住居費(修繕費)…2,900円
食費…23,300円
電気代…1,700円
ガス代…4,000円
ガス代(カセットボンベ)…100円
水道代…4,000円
スマホ代(格安SIM)…800円
携帯電話代…18,00円
書籍代…11,600円
日用品代…3,800円
医療費…0円
教育費…2,500円
(ワークショップ等)
交通費…4,400円
被服費・美容室代…0円
交際費…4,300円
娯楽費(飲み等)…6,300円
自動車関連費…71,000円
ガソリン代…2,300円
カフェ費…6,300円
国民健康保険…20,400円
住民税…16,600円

合計…186,100円
*端数略

【損切り貧乏への意思】

自分には何が変えられて、何が変えられないのか、それを見極める知恵を、私に。

また〜。