品貧生活研究所

神奈川県横須賀市汐入町の谷戸(自動車の入れない階段を200段登る)における、「品」と「貧」の共存を目指す生活を研究し、その成果を報告する在野機関。研究所にカフェの併設を目論む。

クレジット先送り編

こんにちは。

 

お金の方はどうですか?

僕は、いつも金のことばかり考えています。

銭勘定が好きです。

 

【2019年1月1日~1月31日家計簿より】

住居費(修繕費)…0円
食費…24,900円
電気代…1,200円
ガス代…4,800円

ガス代(灯油)…3,400円

ガス代(カセットボンベ)…400円
水道代…0円
スマホ代(格安SIM)…500円
携帯電話代…24,000円
書籍代…5,400円
日用品代…200円
医療費…0円
教育費…7,000円
(ジム・ワークショップ等)
交通費…2,100円
被服費・美容室代…0円
交際費…0円
娯楽費(飲み等)…10,800円
自動車関連費…61,900円

ガソリン代…4,300円
カフェ費…3,400円
国民健康保険…20,400円
住民税…16,600円

合計…191,300円
*端数略

 

【時間差】

携帯電話を変更したのですが、契約解除の手数料やナンバーポータビリティ代やら、まとめて「どん」と請求が来ました。その金を払うと決断してから、しばらく(1か月半~2か月)経てから実際にその金は落とされます。借金は先送りされた等価交換であるだったかしら。先送りは嫌だな。先送り人生ケツまくり。

 

【改善点】

数値を求めているのか、健康を求めているのか、それが幸福と言えるのか、本当には、何を求めているのか分からないです。食費が少し下がっても、その分ジャンクな炭水化物、添加物、砂糖まみれの食生活を送り体重が増え、身体の調子を崩す僕は愚か者です。頭ではわかっちゃいるけど、手はチョコレートと菓子パンをコンビニの棚から取ってきます。今に始まったことでなく、昔からそうでしょ。自分とうまく付き合うしかないのです。それも頭ではわかっちゃいるけど。灯が暮れます。

 

家計簿診断(カウンセリング)願います。

 

また。