品貧生活研究所

神奈川県横須賀市汐入町の谷戸(自動車の入れない階段を200段登る)における、「品」と「貧」の共存を目指す生活を研究し、その成果を報告する在野機関。研究所にカフェの併設を目論む。

灯を貰った日

f:id:fuchiwakitsutomu:20190114030401j:plain

夜中になると、良く思います。
僕の根底には、死んだらどうなるかという、
Questionと、気の狂い。
「この世の終わり」に怯えて、お祖母ちゃんに抱きしめられて、両親の営みの天井の軋む音を聞きながら、お祖母ちゃんの横で、一緒にいてくれたお祖母ちゃんと小さなころの僕。

そんなお祖母ちゃんも、もう、僕を忘れてて、僕の父親のことも忘れて、ニコニコ元気に生きています。

なんとも、世の、生きることの無常を想います。そして、その無常や、諦観を共有してくれる人たちから、僕は今日、「灯り」を貰いました。

どんどん燃やしてやりますよ(笑)
安全に。