品貧生活研究所

神奈川県横須賀市汐入町の谷戸(自動車の入れない階段を200段登る)における、「品」と「貧」の共存を目指す生活を研究し、その成果を報告する在野機関。研究所にカフェの併設を目論む。

おかず待ち食堂 感想

f:id:fuchiwakitsutomu:20181203200412j:plain2017年11月25日のうちの写真


先週の日曜日、11月25日に、おかず待ち食堂を開催しました。「白米を炊いて待ってるぜ!おかず持ってきてくれよ!」てな試みでした。

来てくれた!来てくれた!

おかず、おかず、おかず!

葉っぱ、葉っぱ!

何か、小難しい理屈を考えてました。命を削って稼いだお金で、食材を買ってきてくれたことに。手間暇かけて調理してきてくれたりしてくれたことに。金だ命だ愛だ承認だと後付げで高尚な特殊な言葉をふりかけようとしていました(ごはんだけに!)

単純に、来てくれたこと。
声が届いていたこと。
それに感動でした!

これはまたやる!
次はうちで(横須賀でやる!)

手始めに壁を破った!
なんの壁だ?

今のところ、ただ寒さが激烈さを増しただけ
だが・・・

象徴行為が大好きです(^^)

壁を抜き、バーカウンター現る?
f:id:fuchiwakitsutomu:20181203201040j:plain