品貧生活研究所

神奈川県横須賀市汐入町の谷戸(自動車の入れない階段を200段登る)における、「品」と「貧」の共存を目指す生活を研究し、その成果を報告する在野機関。研究所にカフェの併設を目論む。

カフェ話

横須賀汐入、素敵なカフェがいくつもあります。

 

無職初月、「1日1カフェ1外食1自炊」を目標に掲げました。

 

自炊を頑張り節約して、でも頑張りすぎると続かないから1日1回は自炊をしよう。

カフェは1日1回行こう。

地元の飲食店も行ってみたいから、外食は1回。

 

しかし振り返ると「1日3カフェ1パン屋」になっていました。

 

自炊面倒、カフェ楽し。

 

 

ブログ開設して、Facebook初めて始めて、自身のこれからのやりたいことをべらべらと店主に話してしまう。一通り言いたいことを言って一言、

 

「あせんないほうがいいよ。あせりたい気持ちは分かるけど」

 

無職ハイで、高揚している自分に、とても有難い言葉でした。人生1000年くらいの、重量感のある腰をすえ、そのファイティングポーズを鏡にうつす。自身を諫めるために、ブログにそのことを書いてしまう。書いてしまわずにはいられないくらいに自身はあせっているのだと、「冷静」に思うわけです。

 

↓仮設カフェ。皆さまのお越しを椅子やバケツと一緒にお待ちしております(喫煙可)

f:id:fuchiwakitsutomu:20180310183339j:plain