品貧生活研究所

目標︰2023年3月末、街中に古本屋開業。小ナリワイ実戦研究中。汐入連合体育振興会副会長。横須賀市(神奈川県)⇔旭市(千葉県)の二拠点生活中。

頭で考えたこと・妄想

「僕はこんなことを思うんだ・思ったんだ・考えるんだ」という自意識の足跡。自閉的な自分を守るガス抜き要素が強い。

C 先送り人生F ケツけつまくりG 以下♪←ここはフリーテンポ

先送り人生 ケツまくり 以下⚠釈あらゆることを人のせいにして自分のやりたいことや、いいたいことを先送りにして生きる自分に、見切りを付けて居直り、反撃に出る(ヤラれたらやり返す、半返しだ!日本の古き良き習慣)。そういう文章が、以下になります。【…

《次男の系譜学》

⚠《次男の系譜学》と言いたい。※母がいて 父がいて 兄がいて 弟がいて 祖母がいて(僕は居る)※繰り返し※繰り返し何度と泣く繰り返される円環よりの離脱なかのなか先でもなく 端でもない挟まれているのは ただのカタチ(ふむふむ)【長男坊の選択肢】どうも…

だっこぅ準備

抱っこされた記憶が無い写真も無いいちよう、は、ある写真の僕は後ろを向いている兄も弟も婆ちゃんもあの女も笑顔で前を向いているのに僕だけ沈黙の抵抗を続けていて可哀想な一葉の紙を僕は今もまだ持ち続けているそれだけだ怨念のしるし晴らさずには、死ね…

どっちつかず

どちらかを選べと言われましても よーけ、わからんけん ほっといてって、思うちらりと見るだけにしといてって 要請するま、どう見られても あんたには関係ないから なんでかって俺の生活は俺のものだからあなたもそうよきっとだけど

190602

『よりかかり』「わたしはあなたのママではないの」 その言葉の真意をなんとなくだが、分かり始めた、そう、マイレボリューションの季節の到来。 分かり始めるまでに、干支をぐるりと、きんじょの猫を一蹴しなくてはならなかった。 分かり始めたから僕も言う…

190524

『こらだ』新しいことばを知ると、新しい人間になったような、気になる。が、同時に概念の楔がひとつ増えることになる。良し悪しをジャッジする化ケモノが体内で増殖し、かわりに筋肉量も同様に増す。一見発達したように感じる。しかし、強靭なものは柔らか…

190522

『ひとの死を楽しむ、そのこころ』ひとは死ぬ。でも、死んでも、残る。そのひとが、太陽のようにひとのこころをあったかにするひとならなおさら、残された者の内に、そのひとは残る。彼が生きていたときに、彼があたためてくれたこころと身体。その「熱」を…

190519

『ことばに預かって貰う→一旦返却』ことばに頼らさせて貰ってたけど、大丈夫になってきたので、一旦、返却して貰う。また、キツくなったら、ことばのおチカラをお借りする。病気を言い訳にすることを、一旦引っ込めて、捉え方を、角度を調整して、自分で自分…

誠実なひとへ

誠実なひとは感情を出す 誠実なひとは自分を出す 誠実なひとは弱さを出す 誠実なひとはカネを出す 誠実なひとはサケを出す 誠実なひとは白黒を出す 誠実な人は優しさを出すちゃんと、相手に、自分を差し出せるそういうひとが片手くらい、居てくれることが 僕…

ことばをひらう

ことばが落ちている から 拾う打ち捨てられたことばがあちらこちら錆びた看板 プラスチックの電化製品 誰かのメモもうすでに 用済みになったことばを拾うなぜか僕に贈られたことばだと 勘違いしてしまうからそんな 言葉にすがるしか 楽しみがないインターネ…

甘えの期限

どうも。パスタ巻いてますか?僕はパスタばかりです。[甘えひと月]2019年は甘えの年にすると、ひそひそ、自分と話し合っていました。いつまでかは、決めずに、見切り発車で。そして、年度始めから働き始めて、そのひと月が終わった今、思うことがあります…

190508

『大きなもの』自尊心はある程度は欲しいが、肥大すると、「俺は偉いんだ」となり、ひとに疎んじられる。相手をバカにした態度は、言外に伝わる。らしい。それを防止するには謙虚さが必要となる。自分は世界のほとんどのことを知らない、小さな存在であると…

190507

『頑張れないことの向こう側』頑張れない。努力できない。耐えられない。耐えると身体に支障をきたす。だから、自分では頑張っている自覚のないことで、他者から頑張っていると見られることを見つける。

190504

『10秒』ふっと、沸く、感情は長続きしない。おさまると聞いている。そうか、そういうものなのか。だから、イライラなり、ハラハラなり、ドキドキした時に、自分の「負」が沸いてきたら、自分の力で自分をおさめる。それができた時に、自信になるって。ひと…

190501

『都合の良い目標』何かとかこつけて区切りをつけてゲームをリセットするみたいな教育に対して今更ながら遺憾に思うなんて馬鹿みたいな大人みたいなことから遠く離れたいから遠くまで僕は歩いてかなきゃと思うから目標をかける呪いみたいにすごいたくさんた…

汐時に抗うかまえ

どうも。ひいてますか?⚠潮の話です。【手放しの法則うんぬん】世の中には様々な法則があります。メンデル。 マーフィー。 パレート。なんでも、いいんですけれども。今回は手放しで、伝えたい。【あれもほしいこれもほしいもっともっと】「夢」を唄えるひと…

ブログカテゴリー再編案

どうも。お元気ですか?何なんでしょうか?僕には分かりません。次に会った時にアドバイス下さい。《向こう3年の指針》映画は生きものの記録であると、昔の映像作家は言いました。僕にとって「これ」が「それ」にあたります。書いて、そこらに、ほおって置く…

Re・start 第一部【職業訓練校編 終わり】

どうも。イチロー見ましたか?僕はネットカフェ→どぶ板通りのバーで見てました。【1992年夏 平和台球場】彼のデビュー戦を僕は見ていた(可能性がある)ような気がします。夏の、福岡の、平和台の記憶。猥雑な屋台と、人々の熱気と歓声、お菓子の袋を片手に…

サヨナラの変わりに癒える言葉

どうも。春は別れと出会いの季節とは言うけれども、あなたはどうお思いでしょうか?これから出会う新たさと、これまでに出会った古さ、どちらも捨てずに次の季節に持って生きたいと、僕は思います。〜〜〜【三年後の目標】えー やはり、結婚ですかね (正確に…

二周目

どうも。梅が咲いてますね。桜も、もうすぐですね。【梅干しを貰う】町内会の方に、梅干しを貰いました。お庭の梅を漬けたものです。今まで知らなかったのは、梅干しって、シソを入れないと紅くならないんですね。「おめぇ、そんなことも知らねぇないのか」…

指針覚書

「ただ、ここに、生きる」を素晴らしいテーゼだと思ってきました。それこそ、幸福な人のあるべき姿だと。今この一瞬だけは、誰にも渡さないぜ、神様にもさ!!と、ロックンローラーが教えてくれたからです。でも、「今だけを楽しめ」と言われましても、常に…

アンビバレンツ

品のある生活であるが、貧しい。貧しさの中に品があるという、みたてを立てて、半年以上経ちました。ぶつかり合う二つを併せ持つことに興味があるからです。楕円世界への憧憬があります。自分もOK、あなたもOK。ナチュラルテイストに、そう思える自分に成り…

11月27日

いい歳してても、30越えても、倍以上離れた歳の方たちと比べると、まだまだ子ども(がきんちょ)みたいなもんでして、特に横須賀に住み始めて、ご年配の方々と接する機会が町内会やら地域やらで多くなり、まぁ、可愛がりというか、お褒めいただくこと(ただ…

ナリワイ起こし 本気編

一方通行に生きられると良いと思います。三度の飯を抜いて打ち込めることがあると良いと思います。「人は何もしなくても、ただ、いるだけで良い」と思いたい自分がいて、何か具現したい(ような、気がします)。 でもそういう自分は何かをやらなきゃと焦って…

汐入谷戸品貧(ヒンヒン)生活研究所→品貧生活研究所

17字→7字 はいほー! ブログ名を変更しました。 盛り込みグセを直します! 自分でも「汐入」が先か、「谷戸」が先かいつまでも覚えられなくて(笑) ミニマリズム再考です!

カナワナイト

「君は、自分のケツの穴をすぐに見せたがるね」とある人から言われて、ああ、見抜かれているんだなと思った。そして、それを伝えてくれたその人に、一瞬の憎悪と、深くて長い安心を感じた。僕の嘘くささ、わざとらしさ、不自然さを見てくれている。自分では…

不在はドーナツの穴のよう

原付にはまっています。2週間前から。毎日1,2時間走っています。あてどなく、ただ走っています。僕は自動車免許を取得するのが遅かった。20代最後の齢でした。原付に乗ったのは今回が初めてのことです。原付に乗って分かったことが3つあります。 ①風②ふか…

谷戸ヒンヒン宣言

あまり働かずに、金をあまり使わずに、貧しさを良き面で捉え、品のあるゆたかで面白い生活を、「今、ここ」で目指す。