品貧生活研究所

神奈川県横須賀市汐入町の谷戸(自動車の入れない階段を200段登る)における、「品」と「貧」の共存を目指す生活を研究し、その成果を報告する在野機関。研究所にカフェの併設を目論む。

感慨

「詐欺師は相手の目を見ずに、相手の目の先を見る」 

相手は何を見たいのか? お金を払って言葉を鍛えている。 人に届く言葉を持ちたいからだ。 文章の先生曰く、 ①リーダブル=読みやすさ。 ↑これが良き文章の前提である。 ②そして、相手の見たいものを見せる。 ~~~ 帰りの電車で考えた。 良き文章に「自分…

今、福

会いたい人が多すぎて 誰にも会えなくなっちまった* 会ってみたい人に会えた夜は、「福」を感じる。 「会ってみたい人」がいるのは、生きる理由になる。 でも、人に会えなくなる時が、誰しもあると思う。 (それは、死でもある) 自分のことでいっぱいで人…

「鈴木みのる」という大人

DESTRUCTION in BEPPU 2018年9月17日 大分・別府ビーコンプラザのメインイベント:内藤哲也VS鈴木みのるを見た。 今まで10回生でプロレスを見た事がある。 鈴木みのるとの遭遇率が高かった。 後楽園、両国、体育館いずれにも彼は出場していた。 彼のリングイ…

頭で考えてはダメ。思考は感情を増長させ、観念をつくり出す。観念はいろいろなものを区別し、変化を求めるような気がします。変化を求めるのは、今を否定すること。感じるものを大事にすること。そのためには自分の好きな空間に身を置くことが大事だと思い…

中2病

「やっぱり自意識に関する文章が多いからじゃないですか?」 *1 世間では、吉澤さんの話題が流行ってますから、ちょうどよかった。 中学生の頃、モーニング娘が流行ってて、ブロマイドとかポスターとか買いに行ってたのです。皆で。A君のお気に入りは津慈…

九大学研都市駅店

半年ほど前までヤフーニュース依存症を患っていたのだが、ライブドアニュースを処方してその症状は改善された。「ざっくり言うと」というのがとても良い。ざっくり言うのがヘタなので。見習って、 言いたいことをざっくり言うと ✅高校の通学路に九大学研都市…

庇護

庇護・・・かばいまもること 広辞苑第七版より 20代は子どもである。 30代は子どもではない。 40代はどうだろう。 50代は折り返しのポールが立つ。 60代は子どもである。 近頃、つくづく思うことは、人生のけっこうな古参になってきたなという実感である。も…

自己PR・短所編

僕の短所は会話がヘタなところです。* 以前、長所として、人の話を聴くことをあげました。なので人の話を聴くことは苦手ではないつもりですが、逆に、自分の思っていることを、目の前の相手に伝えることが苦手です。この短所は仕事面では弱みです。それは所…

男の怒りをブチまけろ!化ケモノ青年in横須賀汐入谷戸

政治家にもバカがいる 警察にもバカがいる 先生にもバカがいる 子供でも知ってるよ *1 B「友に友の悪口を言ってはならぬ。 つまらん冗談はよせやい。 口の訊き方に気をつけろ。」 A「・・・はい。」 B「働けバカ!俺の税金を返せ、バカ!」 A「へぇ・・・…

飯伏考他

人生とは虚実皮膜であると、想う。 どこまでが冗談でどこまでが真剣(マジ)なのか。 他の人の人生も、この「ワタシ」という人の人生も、その境が見えない。 極度の近眼だからだろう。 真剣とは陶酔なのか。 ベットのうえだとマジなのか。 路地裏の男と女の…

傾聴法:自己PR編

僕の長所は人の話を聴くというところです。そう思うのは2つ理由があります。①日ごろから心がけているから②たまに、人から褒められるから。今、自分の長所を人の話を聴くところと言いましたが、長所と短所は表裏一体なところがあります。出所が同じという事…

カナワナイト

「君は、自分のケツの穴をすぐに見せたがるね」とある人から言われて、ああ、見抜かれているんだなと思った。そして、それを伝えてくれたその人に、一瞬の憎悪と、深くて長い安心を感じた。僕の嘘くささ、わざとらしさ、不自然さを見てくれている。自分では…

「あなたの語ったことは、私に別の話を思い出させた」 

「アクションisリアクション」と俳優は語る。 「僕は見ていましたよ」と好少年は言う。 「頑張ろうぜ」と祭主は、がなる。 人の数だけ言葉の発信があり、その受信があり、時折、受信後の応答がある。 氏いわく、「ものごとを、そのままに書いても、物語には…

痛みリターンズ

もうこの痛みは味わいたくない。 そう決めたはずだった。 決めたのは、僕のはずだったはず。しかし、じつに、決めるのは僕ではない。「自分の意志」が痛みの因であるならば、そんなものは捨てよう。他の人の意志のままに生こう。 だがしかし、そうであるなら…

不在はドーナツの穴のよう

原付にはまっています。2週間前から。毎日1,2時間走っています。あてどなく、ただ走っています。僕は自動車免許を取得するのが遅かった。20代最後の齢でした。原付に乗ったのは今回が初めてのことです。原付に乗って分かったことが3つあります。 ①風②ふか…

怒遣い

失業保険が給付され始めた。 「お小遣い」と揶揄する人には、 「現政権に最大限の感謝を」と冗談とも本気とも取れる言葉を返す。 在り難い気持ちにウソ偽りはない。 でも、在り難さをすぐに忘れてしまう。 在り難さを常に感じられるようになるには、 「無」…

貧すれば通ず。どこへ?

●「貧すれば鈍する」 貧乏になると頭のはたらきがにぶくなる。 また、品性がさもしくなる。 ●「窮すれば通ず」 行き詰まって困りきると、かえって活路が見出される。 ↑広辞苑第7版より はたして今までの人生の中で貧していた時があったかどうかを問うと、 「…

ヤフーニュース依存症

ヤフーニュースを見出すと止まりません。 iPhone5Sで初めてスマホを手にしてから約5年ほど。 スマホを触ると、とにかくまず、ヤフーに飛びます。 起床して。トイレの中で。通勤中。休憩時間。帰宅中。寝る直前まで。 ずっとヤフーニュースをスクロール。 休…