品貧生活研究所

神奈川県横須賀市汐入町の谷戸(自動車の入れない階段を200段登る)における、「品」と「貧」の共存を目指す生活を研究し、その成果を報告する在野機関。研究所にカフェの併設を目論む。

2018-03-26から1日間の記事一覧

第1回寄り合い報告 夢の残像編

2018年3月24日、小屋と飲み屋と古本屋が人を集めてくれた。 昔々、都内某所池袋に(青年)おやじが飲み屋を開いた。 おやじは「言葉」を発し、世界に呼びかけた。 その呼びかけに応答した者たちがおやじの元に集った。 その集(つど)い人たちもまた…