品貧生活研究所

目標︰2023年3月末、街中に古本屋開業。小ナリワイ実戦研究中。汐入連合体育振興会副会長。横須賀市(神奈川県)⇔旭市(千葉県)の二拠点生活中。

2018-03-22から1日間の記事一覧

『《鼎談》平川克美、松村圭一郎、三島邦弘「楕円から考える お金と社会と教育の話」』in紀伊國屋書店新宿

ビートルズよりもストーンズヒロトよりもマーシーピカソよりもブラック 英文よりも国文内田よりも平川太宰よりも三島 僕のアイドルは國分功一郎で、 私淑しているのは平川克美で、好きな出版社はミシマ社です。 新刊『21世紀の楕円幻想論 その日暮らしの哲学…

『コミュニティデザインの時代 自分たちで「まち」をつくる』山崎亮 

↓p79、80 精算しない生き方 より引用 コミュニティにおける人間関係にはほとんどの場合お金が発生しない。誰かに何かをしてもらうと「ありがとう」という感謝の気持ちを伝える。と同時に、「あの人には世話になったから、今度は何かでお返ししなくちゃ」とい…

『思いつき無職生活 職なしガールの残念だけど悪くない日々』いけだいけみ 

以下の引用は4コマ漫画より。 コマ外は5コマ目のような役割で、次の4コマ漫画へのつなぎの意味もある。 主人公は友だちに語っている。 p114 やっとわかった① 主人公の台詞より 1コマ目 「私さあ目的もなくなんとなく仕事辞めたけど」「やっと自分がどうした…

未来食堂に行って、見た

読書レポート『未来食堂ができるまで』小林せかい 小学館 2016年 中央のカフェの若旦那に本をもらった。読んで、未来食堂に行ってみた。 *横須賀で「中央」とは「横須賀中央駅」を指します。京急です。JR横須賀駅と混同なく。 ↓p144より引用未来食堂にあ…