品貧生活研究所

目標︰アルバイト卒業/症状︰ASD,ADHD,AC and more.【1L2CK.YOKOSUKA】(イベント・レンタルスペース)/毎月第三土曜日【贈与喫茶Mr.エレファント】(無料カフェ)/毎月最終土曜日【哲学カフェ横須賀】/【なんでもやっとうと?】(便利屋)→「あなたの小銭が必要です」

散文的な、余りに散文的な、3分

三分で読める文章を書きたい。 でも、書けやしないことへの許しを、あなたに要請する。 [ちゃんと泣ける男の人が好き] あたしの内の、女の子が言うの。 あなたは知ってる? あたし、フロイディッシュな子なの。 ちゃんと、泣ける、男に、僕はなりたい 映画…

てにをは

てにをは、をはじめぶんが、おかしいというか、あんまり、しんせつではないと、おもうので、しゅごのとーいつや、ごだぶりゅーいちえいちをいしきしてぶんしょーをかくれんしゅうをしたいとおもいふ。ぼくは、おれは、わたしは、あたしは、じぶんは、あちき…

190519

『ことばに預かって貰う→一旦返却』ことばに頼らさせて貰ってたけど、大丈夫になってきたので、一旦、返却して貰う。また、キツくなったら、ことばのおチカラをお借りする。病気を言い訳にすることを、一旦引っ込めて、捉え方を、角度を調整して、自分で自分…

190518

『一杯引っ掛ける』一杯引っ掛けて、望んだら、存外上手くゆく。一杯引っ掛けてから、飛び込めば、easy go.一杯の力。一杯の自己暗示。でもきっと、そのうち一杯じゃ効かなくなって、二杯になる。二杯が、三杯になり、緊張は消え去るだろう。同時に金も消え…

刃のつば迫り合いをハタから見ているのは楽しい。他人の血を安全なところから、眺めるのは楽しい。特段僕が悪趣味だとは思わない。みんなだって、毎日7時にNHK見てるでしょう?牛肉を好むか、豚肉を好むかの、嗜好の違いだと僕は思います。困るのは、刃が自…

応援料

どうも。頑張ってください。僕も頑張ります。負けませんよ。【ことばの好み】好みがあります。どうしても。好きか嫌いか。松本人志さんの、本の通り、好きか嫌いか。それだけを基点にシンプルにひととも、自分とも向き合いたいと常々思います。【お金を貰う…

化ケモノ青年と酒の相性

どうも。酒は飲んでますか?昨夜僕はワインを飲みました。【『化ケモノ青年』エレファントカシマシ】おい今夜は酒もってこい いいから酒もってこい こいよ もってこいよ いいから酒もってこい【でだしが肝心】上記は『化ケモノ青年』エレファントカシマシの…

190517

『縦列駐車』「進みたい方向にハンドルを切れ。バックでも同じだ」と、教官は言う。教官。あなたはなんでも知っている。助手席にブレーキはある。なんで、ハンドルは無いんだ。後退する際、左にハンドルを切れば、車体は右を向かないか?俺から見えるタイヤ…

190516

『ヨガる声』僕の望んでいる世界や状態を既に体現しているモノに出会うと、緊張が緩み、和らぎ、しかし徐々に、その度合いが高くなるにつれ、警戒し、緊張する。自分が手にしたい、真のもののようなモノと、魔物の堺が曖昧になるからか、怯えが出る。目の前…

木が倒れる音

木が倒れる音を聴いた。前半ふわふわと舞い、後半すっと抜け、ズドンと跳ねる。木が跳ねると、地面も跳ねて、お陰様で僕を跳ねさせてくれる。少し地球から「バァイ」。1秒もせずに、只今戻りました、休憩ありがとうございます!うす!どうすか、この木で𦥑で…

190515

『やったほうがいい』「やったほうがいい、はやらない。やりたい、はやる。」だとよ。だな。知ってるよ。バーカ。やりたい、をやって怒られて、やったほうがいい、ことができなくて(動けなくて。動いたって)、怒られて、こちとら、たちんぼ、なんだよ。分…

190514

『ようせつ』要説明。つながるためには対話がいる。分かる。そうだろう。でも、溶接の肝は「一体化」である。ふたつを繋げるのではない。みっつで、一体化するのである。二人には持ち得ない可能性が、ようせつには、ある。三人寄らば云々。△最強説支持者の僕…

『スラップスティック』青野春秋 再始動

どうも。読んでますか?スマホ漫画。【カミ信仰】僕のカミは本なので、電子書籍って、やったこと無かったんですけど、初めて、アプリで本を読みました。青野春秋の『スラップスティック』。今週連載再開で、今までのを読み返していました。 【兄】作品の中の…

化ケモノ青年とペルリ

どうも。観てますか?テレビ。【鶴瓶の家族に乾杯】父から連絡があり、「5分後から、横須賀テレビ出るよ」て。やけん、見とる。【横須賀って…】イイぜ オススメだぜ 松坂桃李のお墨付き【イケメン=太陽】見てて、ジョバンニ。 イケメン会うと、オンナが喜ぶ…

誠実なひとへ

誠実なひとは感情を出す 誠実なひとは自分を出す 誠実なひとは弱さを出す 誠実なひとはカネを出す 誠実なひとはサケを出す 誠実なひとは白黒を出す 誠実な人は優しさを出すちゃんと、相手に、自分を差し出せるそういうひとが片手くらい、居てくれることが 僕…

190513

『アディクション』しへき。嗜癖。煙草を吸う、と落ち着く。けど、それは自分で自分に傷を作り、瘡蓋を埋める、マッチポンプ。みんな、分かっている。し、も、わたくし、もまた分かっている。それらもまた、分かっている。分かっているのは、心。分かってな…

なら、恥部?

どうも。いろんなことばがあるみたいで。 勉強です。勉強しかない。【ナラティブ】そういうことばがあるようで、知りませんでした。早速ググると…ガンダムが出て来ました。『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』 Blu-ray&DVD今月24日発売ですだ!上記http://g…

好きな歌、替えうたい

【歌いたい歌を換骨奪胎】いつか、歌いたい歌〜〜〜拝啓、●●● あなたが△△△から去りずいぶん経ちますが まだまだ世界は暴力にあふれ 平和ではありません僕があなたを知ったときは▲▲▲と同じように東京にあなたはいませんでしたね パン屋の頃でファンになってか…

好きな歌、歌うたい『拝啓、ジョン・レノン』真心ブラザーズ

【どこかで聴いていたことば】「嗚呼、そういう歌あったよね」 そんな歌がある 曲名知らないけど なんか自分の中に置いてあるフンフンフン・フフフン♫機嫌の晴れの日に自然に口から流れ出すそんな歌【その歌詞】拝啓、ジョン・レノン あなたがこの世から去り…

190512

『ペルソナ皇帝』仮面を付けることに、躊躇がある。本来の自分ではない役を演じることへの、恐怖とうしろめたさ、不誠実さが、喉を刺す。今日、鎌倉で、恵比寿で、僕はその地に居ただけで、ゆうき的なものを頂いた。ただ、居た。いた、だけ。で。仮面を厚顔…

1L2CK.YOKOSUKA【OPEN宣言】

ここ1L2CK.YOKOSUKAは、日に日に発達します。 ヌシである僕と、建築帯としてのここ。 互いに齢は、とります。 だから、成長ではないかもしれません。 想うことは、互いに磨き、摩耗し、すり減り、かつ輝きを放ちたいということです。それは《成熟》 それは《…

草案︰哲学カフェ横須賀 『《実験4号》と自死のぶっつけ』

自死に惹かれてやまないのは、20歳の頃、自師がふたり自死したからか、から、自死した作家の作品を意識的に読んできたか、分からないけど、その頃Theピーズの《実験4号》をよく聞いていた。良く、分からない歌詞だったけれど、よく聴いていた。今年になって…

190511

『全集を貰う日』隣街は歩かない。くっついてるけども。歩かないけど、知ってはいる。知ってはいるけども、知らない。知らない所には、未だ知らないひと、これから会うひとたちが息を潜めている。勝手に、潜めさせるのは、こちらの傲慢だが、確かにひとがい…

草案︰哲学カフェ横須賀 『アンパンマンマーチ』の接続をうた「が」う 正義論

以下、ヤフー知恵袋より『アンパンマンマーチ』歌詞のコピペ。 (https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1378449833)そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでもなんのために 生まれて なにをして 生きるのか こ…

ことばをひらう

ことばが落ちている から 拾う打ち捨てられたことばがあちらこちら錆びた看板 プラスチックの電化製品 誰かのメモもうすでに 用済みになったことばを拾うなぜか僕に贈られたことばだと 勘違いしてしまうからそんな 言葉にすがるしか 楽しみがないインターネ…

190509〜190510

190509『目の前にあるのにもかかわらずに』「あ!あれ、それ、取ってきます」。取ってくるのが、僕の仕事だ。あれを、持ってこいと言われ、あれが僕のそれと頭の中で合致すれば取ってこれる。取ってきたい気持ちは山々なのだが、覚えてなかったり、イメージ…

半出し宣言

どうも。出してますか?愚痴かな。【1L2CK.YOKOSUKA交通費(半)支給制度】未来食堂という、神保町の食堂が好きです。一度しか行ってないけど。その一度の来店で、色々なもの、ものの見方、在り方を教えて貰いました。そのひとつに、恩送りがあります。未来…

(勝手に)ミシマ社サポーター宣言

どうも。読んでますか?なかなか、読むのが苦手です。【ミシマ社サポーター】ミシマ社という出版社が好きだ。昨年度から、ミシマ社サポーターとして、応援している。今年度も、申し込みました。僕が影響を受けている書き手の、多くはミシマ社で本を出してい…

甘えの期限

どうも。パスタ巻いてますか?僕はパスタばかりです。[甘えひと月]2019年は甘えの年にすると、ひそひそ、自分と話し合っていました。いつまでかは、決めずに、見切り発車で。そして、年度始めから働き始めて、そのひと月が終わった今、思うことがあります…

190508

『大きなもの』自尊心はある程度は欲しいが、肥大すると、「俺は偉いんだ」となり、ひとに疎んじられる。相手をバカにした態度は、言外に伝わる。らしい。それを防止するには謙虚さが必要となる。自分は世界のほとんどのことを知らない、小さな存在であると…