品貧生活研究所

目標︰街中に古本屋開業。小ナリワイ実戦研究中。汐入連合体育振興会副会長。横須賀市(神奈川県)⇔旭市(千葉県)の二拠点生活中。

【募集中】2019年8月24日(土)贈与喫茶エレファント&哲学カフェ横須賀読書会

【贈与喫茶エレファント】誰かの贈り物を別の誰かへの贈り物とする、そんな金の掛からない、掛けない、無料カフェです。千客万来。手ぶらでもいいのよ〜。来てくれることが、それ既に贈与です。時間:令和元年8月24日(土)10時〜15時 場所:品貧生活研究所…

無沙汰は無事の便り

混乱と困惑が混沌とせめぎ合い、一過、共倒れ状態である時に、言葉は生まれます。それは、湧き上がった澄んだ水ではなく、汚泥。「カス」の中のカス。だから貴方は優しい。【確実なこと】席は埋まります。日は過ぎます。確実に錆びて行きます。今あるものが…

【感想】2019年8月4日 目黒哲学カフェ アウェーのユニフォームと普段使いの喪服

うだるような夏の日、外に出てもろくなことはないだろうことは分かっていましたが、目黒哲学カフェに参加して来ました。参加費2,000円を払い、「coffee or tea?」と聞かれ、「hot tea please」と日本語で応答します。クーラーが効きすぎていたから。個室に…

【感想】森を見て木を見ない〜『品貧生活研究所・上期極私的株主総会』

【認識できないズレ】イベントを開かせて貰って、多くの方に遠くから、お金をかけて来ていただきました。ありがとうございます。それは、そのまま。動かない、ありがとう。ただ、僕は自分で認識できない位に「ズレ」ているのだなと、フィードバックを貰うこ…

クレジットカード解約への道〜家計簿〜

【2019年6月1日~6月30日家計簿より】住居費(修繕費)…17,900円 食費…17,700円 電気代…1,800円 ガス代…3,400円 水道代…4,000円 スマホ代(格安SIM)…800円 携帯電話代…0円 書籍代…37,200円 日用品代…4,400円 医療費…8,700円 教育費…8,700円 交通費…4,000円 …

与えられた部屋と入り込んだ部屋

部屋についてのただのイメージ。書き留めるだけの心象。価値は無償。つまりゼロ。【ホーム】闘いにはホーム&アウェーの「利」が働く。かと言って、皆が皆、「ホーム」を持っている訳ではない。また、生まれた場所即ホームとは言い切れない。ホームの有無は…

ムカつく心に煮え立つ身体

大人になってからアトピー性皮膚炎になりました。子どもの頃は肌が弱い実感は特には無かった。数年前のピーク時には、顔がグチャグチャになっていて、ダラダラと液を垂らしながら生きてきました。今はその時ほどではないのですが、その時に次ぐ嫌な感じが続…

飽きの始まり〜飯伏幸太の時代〜

真夏の祭典G1クライマックス、無事に、予定通り、約束通り飯伏幸太が優勝した。「新日本プロレスは新しい時代に進みます」イブたん(飯伏幸太)はそのように仰ったそうです。彼が日の目を見れて本当に良かった。無事に秋を迎えられそうです。【新しいフェー…

隣街まつりに

四方を海に囲まれた奇形の半島が隣接する島で産まれたので今住む半島に身体が馴染む。風が合う。肌が合う。多分ですが、そういう感覚を掴んで離さないことが、生き物が生きることの要諦だと思います。【ウマを離さない】神輿は、担がない時間に「ウマ」とい…

夏・プロレスの終わり〜飯伏幸太観察記録〜

飯伏幸太を観に行って来ました。今までの、my・ベストバウトでした。明後日は誰が来ても優勝でしょう。予定通り。【涙を流しに日本武道館へ】日本武道館…叫び前の席を掴み蹴飛ばして勝利した時涙が出た予定通り【感情レッスン】何度かプロレスを観に行って。…

汐時に抗わないかまえ

汐時。もう、いいのかなと思います。もう、やめてもいいのかな、と。もう、いいやって。ここもそこもアソコも。人と、人が和える場所は確かに在るから。自己受容の帰結として、サヨナラを言うことかなって。横須賀ストーリーの幕。次の時代を。くせえくせえ…

言葉を鍛えるための課金ふたたび my favorite thing 

【飯伏「考」だ‼!】プロレスラー、飯伏幸太は流れ星である。だから、いつでも見れると思うなよ。数多のミュージシャン、自己啓発作家は言うよ。「今しかないんだ」。それは言葉なんだ。そして、人の言葉は、いつも遅れてやって来る。遅刻の常習犯さ。飯伏は…

【告知】2019年8月31日(日)『生きづらさを考え・出す』哲学カフェ一箱古本市(at HELLO! GARDEN)

1,395日振りに、船橋駅で降りると、大きなねぷたが見えました。もしかしたら、「ねぶた」かもしれない。でも、弘前市と青森市の違いなど、うだるような夏の暑さの中では、考えられないし、考えたくもない。夏の午後。近くの祭りは良く見えます。遠くの祭りは…

隣隣隣街祭り

隣の、隣の、隣の街の祭りに行ってきました。御神輿を担ぎにです。御神輿は面白いと思います。人間と神を繋ぐ文化は何よりもまず、人間と人間を繋ぎます。繋ぎ、そして、僕は、「はなされる」。例えばそこに、流れる時間。【何もしない時間】神輿には何もし…

【感想】哲学カフェ横須賀読書会

どうも。本日(2019年7月27日土曜日)哲学カフェ横須賀読書会を開催しました。その感慨の記録です。【フリースタイル】ざっくりと、フリースタイルな会になりました。自由な時が流れているなと、体感出来たことが何よりの喜びでした。有り難い。それだけ。【…

【募集中】2019年8月24日(土)贈与喫茶エレファント&哲学カフェ横須賀読書会

【贈与喫茶エレファント】誰かの贈り物を別の誰かへの贈り物とする、そんな金の掛からない、掛けない、無料カフェです。千客万来。手ぶらでもいいのよ〜。来てくれることが、それ既に贈与です。時間:令和元年8月24日(土)10時〜15時 場所:品貧生活研究所…